日本集中治療医学会北海道支部会主催

看護師のための重症患者管理セミナー2018

場所:札幌医科大学教育研究棟(新棟) D301 D302 教育研究棟3階

プログラム

10:00〜10:20 知識の再確認「PICS(予防)とは何か?」講師 北海道医療大学 神田直樹 先生
10:20〜12:00 パネルディスカッション「PICS予防 私の施設では」
座長
札幌医科大学付属病院 春名純平 先生
演者
北海道循環器病院(集中ケア認定看護師) 三浦真裕 先⽣
旭川医科大学病院(急性重症患者看護専門看護師) 酒井周平 先生
市立札幌病院(集中ケア認定看護師) 山村竜彦 先生
札幌医科大学付属病院(集中治療室看護師) 中野沙矢香 先生
12:00〜13:20 ランチョンセミナー(協賛:ファイザー株式会社)
「プレセデックスとJ-PADガイドライン(予定)」
講師 聖路加国際病院 一二三亨先生
ランチョンセミナーに参加される場合はお弁当が出ます
13:20〜16:00 セクションⅠ グループディスカッション
「ICUで遭遇する倫理問題を検討してみよう」
セクションⅡ ハンズオンセミナー
「人工呼吸器離脱プロトコルに沿った評価」
セクションⅠ,Ⅱは時間で入れ替えますのでどちらも参加することができます
16:00〜16:10 閉会の挨拶